Main menu:

Site search

Categories

Tags

定期的なチェックでリフォーム費用を低くする

例えば木造住宅。

木造住宅の場合、シロアリの発生という可能性もありますし、
水回りだと腐食している可能性があります。

鉄筋コンクリート住宅だって水回りの腐食はあります。
タイルが湿ったまま、床板の色の変色、壁との繋ぎ目の異変などなど。

定期的にチェックを入れることでリフォーム費用を抑えることは可能だと思います。

特に柱や梁となる部分。
全く傷んでもおらず、歪みもない、地面にしっかりと固定されている
という場合、思わぬ費用がかかることはありません。
欠陥住宅の場合それがダメということも多く、
予定外の出費につながってしまうのです。

アメリカの話ですが、
シロアリ駆除をする際、住まいを一時的にうつし、
誰もいない状態で駆除をするのだそうです。
家に帰ったら食器やファブリックの洗濯に追われるほどなのだそうです。

シロアリにやられたらと考えると、
それくらいの規模でもやったほうが良いに越したことはありません。